東京に行ってまいりました! 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

HOME > インフォメーション > タビログ > 東京に行ってまいりました!

 iNote
東京に行ってまいりました!
東京に行ってまいりました!

このお客様とご一緒するのは3回目でした。
早朝の出発でしたが、皆さんとっても元気でした。
しかし、お天気は雨の予報。東富士五湖道路を走行時には豪雨でした。
山梨を抜けて、八王子へ。 まずはホテルランチバイキングを満喫。
もうすぐハロウィンなのでカボチャを使ったお料理がイッ パイありました。
午後からお客様は日本機械工業株式会社(NIKKI)での研修。
ここは消防車を製造 しているところです。
4ヶ月で1台の消防車を作るんだとか。消防車って言ったら『赤』ってイメー ジですよね、でも最初は白なんだそう。
ランプとか塗装しづらいところだけを先に赤く塗装して、 それから全体を赤く塗装していきます。
はしご車やレスキューの車なんかもありました。
八王子を後にして、向かったのは宿泊場所でもある浅草。
まずは浅草寺でお参り・・・かと思いき や、赤い大きな提灯の前で記念撮影^^『浅草=赤提灯』有名なシンボルの1つなので他の撮影者もい て、通行人もいるあの場所で写真を撮るのはムズカシイ。
仲見世を通りながら浅草名物『満願堂』 の芋きんをget!最後はちゃんと浅草寺でお参りしてきました。
夕方、ホテルを出発し向かったのは今回のメイン『屋形船』。
天候を心配しましたが、お客様の日頃 の行いが良いのでしょうか、浅草寺での願いが叶ったのでしょうか、寒くもなく、屋形船日和な夜で した。
越中島より出航、思ったより揺れは少なく、リバーシティの高層ビルや晴海埠頭、お台場など 東京のキレイな夜景を楽しむことが出来ました。
お料理はテーブルに乗らないほどの御馳走!船頭さ んの揚げたて天ぷらやおかみさんの卵焼き、美味しかったぁ。
カラオケで盛り上がり、テーマソング? では肩を組み、皆さん1つになっていましたね。
その後、岸に着いてホッとした方もいたようですが(笑) 2日目はスカイツリーを車窓で後にし、両国の江戸東京博物館へ。
ここには東海道の始点、日本橋が 復元されたものがあり、幅は実寸大なんだそうです。隣には両国国技館もあって、こちらの地下で は期間限定で焼鳥を製造しています。
相撲観戦には欠かせないんだとか。『手を着かない=鶏』なの で焼鳥なんですよ。でも残念、あいにくこの日は国技館には入れませんでした。ゴメンナサイ(_ _)
日本の台所『築地』昼食はお寿司!日本人に生まれてよかった('▽')日曜日だったので場内はお休 み。
お寿司以外に有名なのは築地の卵焼き。お店によって味が違います。
芸能人のお兄さんのお店も 有名ですね。
お腹もイッパイになって、今回最後に向かったのは『東京国際空港』が正式名称の羽田、 BIG BIRDとも言います。
新国際線ターミナルのオープンから1年、プラネタリウムカフェや江戸小路 などお店も充実しているので飛行機に乗らない方でも十分に楽しめます。展望デッキからは離発着す る飛行機もご覧いただけますよ。
楽しい旅も終盤です…と思っていたのは私だけだったようです。
お客様は帰りのバスでもとても楽しまれ ていました。
笑い声が絶えない車内ってイイですょ(^^)♪
2日間、本当にお疲れ様でした。
来年、また会えますように…

NIKKI 浅草雷門



  • Posted by 2011年10月27日 (木) | タビログ | コメントコメント(2

この記事へのコメント

今回も大変?な旅行の添乗お疲れ様でした。行きに天気が悪くどうなるかと思いましたが、雨もあがりよかったです。浅草提灯の前での写真は良い思い出になりました。NIKKIでは全国からの車がたくさん止まっていましたね。なかなか見ることができないのでしっかり日記に残しておかないといけないと思いました。屋形船は昨年からの計画通り実行でき、満足しております。来年は…どこに行くか未定みたいですが、さらなる成長した姿を見れる事を楽しみにしていますね♪

Posted by 謎の分団員 | 2011年10月28日 14:16

謎の分団員さん>読んでくれてありがとうございます。お天気、本当に良かったですね。楽しんでいただけて何よりです!また来年もお会いしたいですね。皆様のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

Posted by MP | 2011年10月31日 10:59

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


Information List