NHK大河「お江」ゆかりの地を訪ねて 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

HOME > インフォメーション > タビログ > NHK大河「お江」ゆかりの地を訪ねて

 iNote
NHK大河「お江」ゆかりの地を訪ねて
NHK大河「お江」ゆかりの地を訪ねて



先日、バンビツアーの現地研修会に参加してまいりました。 今、放映されている今年の大河ドラマ「お江」ゆかりの地と京都に行ってきました。 まずは「お江の館」を見学。こちらはこの前の積雪でまわりは白銀の世界!館の中は歴史の流れや出演者が着ている着物などが展示され、これから大河ドラマを見ていく上で参考になるものが展示されたりしています。その後、長浜市内の黒壁スクエアを散策。こちらには大河ドラマの歴史50作館もあり、昔懐かしい資料を見ることができます。この黒壁スクエアにはガラス館やオルゴール、フィギアなどの館もあり、散策も面白いところです。黒壁スクエアを後に、豊公園(長浜城)を見て、信長の館へ!こちらにはあの安土城の天守閣が復元されており、金箔を使った豪華絢爛なお部屋を見ることができます。大河ドラマ関係を見終え、次は、京都へ!こちらはこれから春の桜の名所!京都は「東寺」と「平野神社」に!かなりの桜の木が植えられ、これが咲き出したら見事なものと想像できるような桜の名所でした。今回は、以上を視察し帰途へ。道路も順調で時間通りに視察することができました。これから暖かくなっていき冬とは違った趣の旅行の季節がやってまいります。コースも内容も充実したバンビツアーに参加して旅先の歴史や文化に触れてください。皆様お疲れ様でした。



  • Posted by 2011年02月04日 (金) | タビログ | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


Information List